広告掲載基準

株式会社タウンクリエーション(以下、「当社」といいます)が運営する広告媒体への広告掲載にあたり、広告主及び広告代理店は、次の基準に従うものとします。

1.次に該当する広告主については、掲載をお断りします。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する風俗営業に該当する業種
  • 消費者金融(貸金業の規制等に関する法律(昭和58年法律第32号)に規定する貸金業のうち、消費者(消費者契約法(平成12年法律第61号)に規定する消費者をいう。)への金銭の貸付けを行うものをいう。)に該当する業種
  • 公営競技、公営くじその他のギャンブル(金銭や品物などの財物を賭けて偶然性の要素が含まれる勝負を行い、その勝負の結果によって賭けた財物のやりとりをおこなう行為)に係る業種
  • 民事再生法(平成11年法律第225号)又は会社更生法(平成14年法律第154号)による再生手続又は更生手続の開始の決定を受けた者
  • 広告等を掲載等する日前6か月以内に指名停止措置を受けた事業者又は指名停止措置を受けている事業者
2.次に該当する広告については、掲載をお断りします。取り決め事項に違反した場合は、強制的に削除・退会いただく事があります。
  • 法律・法令等に違反し、又はそのおそれがあるもの
  • 公序良俗に反し、又はそのおそれがあるもの
  • 政治性又は宗教性があるもの
  • 個人の名刺広告
  • 人権侵害,差別又は名誉き損 するもの
  • ひぼう、中傷又は排斥するもの
  • 性的感情の刺激、犯罪の誘発、暴力性又は残虐性の助長その他青少年の健全な育成を阻害する要素を含むもの
  • 出会い系、又は異性紹介等これに類似するもの
  • 不当な比較広告
  • 政治団体による政治活動を目的とし、又は助長するもの
  • 宗教団体による布教推進を目的とし、又は助長するもの
  • 第三者の著作権その他の権利又はプライバシーを侵害するもの
  • 非科学的なもの又は迷信に類するものであって、利用者を惑わせ、又は不安を与えるもの
  • 消費者保護の観点から掲載等しないことが適当であるもの
  • 教育的又は健康的な配慮が必要なもの
  • 社会問題その他についての主義主張にあたるもの
  • 社会的批判を招くおそれのあるもの
  • 当社の事業と競合するサービス
  • その他、当社が不適切と判断したもの
3.当社の掲載基準にかかわらず、広告内容に関する責任は広告主広告代理店にあり、当社は一切の責任を負わないものとします。
4.当社の広告掲載基準については、予告なく改訂する場合があります。

広告掲載にあたる注意事項

※お申し込み受付後の変更及び中⽌は、思わぬ事故を誘発する場合もありますのでお受け致しかねます。

※広告画像およびサービス内容によっては広告基準により、掲載をお断りする場合もありますので、以下の事項に注意してください。

  • 責任の所在及び内容が不明確な広告
  • 虚偽または誤認される恐れがある広告
  • 公序良俗を乱す表現の広告
  • 表記などに問題のある不動産広告
  • 内容が明⽰されていない求⼈広告、代理店募集の広告
  • 名誉棄損、プライバシー侵害等のおそれがある広告
  • 「公職選挙法」要件に沿わない選挙運動ビラなど
  • 医療、薬事に関する法律に沿わない医療関係、医薬品、健康⾷品、エステティックなどの広告
  • 貸⾦業の規制に関する法律に沿わない⾦融関係の広告
  • その他、弊社が不適当と認めた広告

お問い合せ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

株式会社タウンクリエーション

広島市中区本川町2丁目1-24
TEL 082-275-5220
(土日祝を除く) 9:00~18:00